スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
我が家で愛用している猫砂
2012-02-17 (金) | 編集 |
みなさんのお家ではどんな猫砂をお使いですか?
我が家では長年愛用している猫砂があります。
ライオンのペットキレイです。

長年、自分の家に合う猫砂を探していました。
鉱物・紙・木・おから・・・色々試しました。
我が家が求めているものはとにかく固まることでした。
このペットキレイの固まり方はすごい!!臭い匂いもしない!
他の商品に比べて値段は高いと思います。
なのでいいなーと思いつつも他の商品を買っていた事もありました。
でもよくよく考えたら値段は高くてもお得だと気がつきました。
猫砂って新品を入れたばっかりはよく固まりますよね。
けど使っているうちに全体的に汚れてきます。
そして新しい砂を追加しても先に入れていた砂と混ざると
いまいち固まらない・・・結果、全部入れ替えしなければならなかったり。
ペットキレイにしてから総入れ替えはしないでも良くなりました。
ごっそりとれて、少なくなったら次を追加するだけなのです。
我が家は2階に2個、玄関に1個の計3個のトイレがあります。
メインで2階の2個のトイレを6匹で使っているので1日ですごい汚れます。
でも2日間なら掃除なしでも大丈夫です。

トイレ掃除にもコツがあります。
私なりの研究をした結果(そんな大げさなものではありませんが)
①砂を一片に寄せてまず上部の汚物のみすくう。(底は触らない)
②砂を一片に寄せて底についている汚物をすくう。
 寄せる角度を変えながら底全体の汚物をとる。
③減った分だけ砂を追加


上部の汚物をとったあと、砂を寄せた状態で底の方の汚物を取ります。
底にくっついている場合は崩れないようにそーっと取ります。
猫トイレ1

例え固まりが崩れても砂が寄っているので混ざらずに取り除けます。
猫トイレ2

この方法と固まりの良い砂を使うことで掃除がかなり楽になりました。
砂は大目に入れています。ウチは1個のトイレに砂1袋分位入れます。

デメリットとしては下記の2点が挙げられます
★粒が細かいので手の平(肉球)に入ってしまい部屋に飛び散る
★鉱物なのでとても重い


私としては粒が大きかろうが小さかろうが絶対飛び散ると思っているのでその点は全く気にしていません。
多頭飼いだとトイレの汚れが激しいのでどうしたらキレイな状態を保てるかを重視しました。

重さについては確かに運ぶのが大変です。
近所のドラッグストアが一番安く売ってるのですがやはり売れ筋なのかすぐ
在庫切れになります。
そしてウチは一度に4個位買うので車から運ぶのが大変でした。
調べてみるとアマゾンで購入するとほぼ同じ値段、更に4個セットは送料無料!!
これはほんと嬉しいです。これで運ぶ手間もだいぶ省けました。
猫砂は飼っている環境や猫の好みで選ぶものだと思います。
なので他にもっと自分に合う砂があるかもしれません。
でも、もし猫砂でお悩みの方は一度試してみて下さい。

あと、もう1ついいところを紹介。
この砂は鉱物ですけど可燃ゴミ扱いですので捨てるのが便利です。
不燃物扱いだとウチの場合は月に1回しか捨てれないので無理です。
ゴミ捨てで大変な思いをされている方にもいいかもしれません。




応援お願い致します


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。