スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
騒音
2014-10-17 (金) | 編集 |
先日、久しぶりに地元の友達にメールしました。
わんぱく盛りの男の子が2人+犬がいて毎日大騒ぎらしい。
マンションなので騒音で文句言われないかとヒヤヒヤしてばかりだとか。
騒音は私も昔、悩みましたね~。

1人暮らしする時、1階と2階の部屋が空いていたんですが女1人だし
安全の為にも2階とかの方がよかったんですが猫8匹犬1匹がいたので
階下の住人に文句言われるのが怖かったので1階を選びました。

古い団地~ってかんじの建物だったけど鉄筋コンクリートだったので
家の中に入ると隣の声とか全く聞こえなかったのは幸いでした。

友達は4階なので床にコルクマット敷いたりしてはいるようです。
今のところはご近所トラブルはないようです。
それ聞いて、そうかぁ昔、コルクマット使えばよかったなと
今になって思いました。

当時いた犬がすでに老犬で家の中を歩く時もビニールの床の上を
不安定に歩いていたんですよね。
足腰弱っちゃってる上に床で滑ってうまく歩けなかったんだと思います。

今いる猫も1番若い子で13歳だし、猫部屋や廊下はフローリングだから
コルクマット必要になるかも。
猫で必要なくとも我が家には友達同様、子供という怪獣がいて
床がいつ抜けてもおかしくない位、暴れてるのでかなりの騒音です。
せめて2階の廊下にだけでも敷いておこうかな・・・。
只今色々と検討中です。

赤ちゃんやペットにもやさしいコルクマット>>>





スポンサーサイト
ちびジュニの喉のしこり
2012-02-29 (水) | 編集 |
昨日、猫のボディーチェックを行ったところ、ちびジュニの喉にしこり発見。
「え!!!」と思い何度も触ってみました。
確かにぼこっと何かあります。昨日はなかったはずなのに・・・。
時計を見ると午後6時40分。
動物病院の診察券を確認してみると本日の診察は午後7時まで。
保育園から帰ってきたばかりの子供達と急いで病院へ向かいました。

りんの事があったばかりなので心配で心配で仕方がありませんでした。
まさか・・・ちびジュニまで・・・と不安は募ります。

病院に着くと、1組診察中で待機者はなし。
どきどきしながら待っていました。
子供達は狭い病院内をバタバタ走って何度も私に怒られました。
こうなるのがわかってるので普段は連れてこないんですが今日は
緊急事態なので仕方がありません。

ウチの番になり、ちびジュニを診察台へ乗せました。
先生に喉にしこりがあるようなのですが・・・と伝え診察開始。
「ん?」と先生が言いました。
「どこですか?しこりは」と聞かれ自分で触りながら先生に伝えました。
先生がもう1度確認。不安ではちきれそうです。
そして先生が言いました。
先生「これは、のどですね。」
私 「!!!!」

それはしこりではなく、普通に存在するのどの骨?でした。
以前、猫を触っていた時、「これはしこりでなく、のどだな」と思ったこと
がありました。今回もまさしくそれでした。
りんの事で過剰になりすぎていたのかもしれません。

ほっと一安心。
ついでに前から気になっていた症状を診てもらうことにしました。
ちびジュニは尻尾をわし掴みさえしなければどこを触っても怒らないのですが
最近、尻尾のつけ根付近を触ると怒るのです。
何度やってもそこだけ怒るので気になっていました。
それを伝えると先生は「肛門腺がたまっているのかも」と言いました。
肛門腺、初めて聞きました。
匂い袋のことなのだそうですが、肛門腺がたまるとむずむずしたり気持ちが悪くなるそうです。
先生がお尻からぎゅっと絞り出しました。茶色の練り状のものでした。
便と間違えそうです。
この後、ちびジュニはお尻を触っても怒らなくなりました。

また、右目がいつも潤んでいて目やにが出るので見てもらったところ、
これ位なら拭き取るだけで十分との事でした。
そして、先生がちびジュニの奥歯を見て巨大な歯石を発見。
左右の歯石をペンチのようなもので取ってもらいました。

喉のしこりを診てもらいに行った結果、しこりは勘違い、ついでに色々と診て頂きました。

肛門腺のことは今回とても勉強になりました。
そして日頃のボディーチェックはとても大切だと実感しました。

少しでも気になったら病院へ行って早期発見早期治療を心がけたいと思います。


ちびジュニ0229
【本日の診察代】色々みてもらって1050円!!
           良心的なお値段です。




応援お願い致します





テーマ:日々の出来事
ジャンル:ブログ
本日は次女による被害がなく平和な猫達
2012-02-21 (火) | 編集 |
今日はぽかぽかいい天気でした。
次女が昨日インフルエンザにかかり保育園をお休みしています。
予防接種したのに以外に症状が重く、猫にかまう余裕もないようです。
なので猫達は安心して日向ぼっこしていました。

そろそろ布団を入れようと2階にあがっていくと、きち・こもも・レイが
仲良く座イスで寝ていたのでこれはシャッターチャンス!
と撮影しようとしたとたんにわらわらと寄ってこられて撮影できず。

20120221-2


仲良しショットは断念してお布団を入れました。
2階に生息している猫達は室内のみの生活で満足しているのか
窓を開けていても外に出ようとしません。
おそらく1階が開いていたら出て行くと思うのでで
ただ飛び降りるのが怖いだけかもしれませんが。猫なのに。
20120221-1


応援お願い致します



テーマ:日々の出来事
ジャンル:ブログ
奇跡のツーショット
2012-02-16 (木) | 編集 |

小梅が温まろうとストーブの上へ。
すると視線の先には・・・・

こうめvsすず1
すず!!!!!!


すずは小梅が大の苦手です。
というかよくいじめられます。
小梅はすずをちょっと気にしながらもぬくぬく。

すずはこの状況に耐えかねてスキを見て移動。

こうめvsすず2
小梅逃げられたニャ~!!



応援お願い致します






テーマ:写真ブログ
ジャンル:ブログ
きち 病院へ
2012-02-14 (火) | 編集 |

今朝のきちは御飯を食べませんでした。
お湯ばかり飲んでいました。
お腹を触ってみると結構張っているようだったので
ちょっと揉んでみました。
その後トイレにこもってましたがなかなかの強敵です。
仕方なく久々に病院へ連れていきました。

いつもなら鎮静剤を打ってへにょへにょになった状態で
お腹をぐいぐい押してもらうのですが、年齢も年齢なので
鎮静剤はやめて浣腸剤を入れてもらい、便をやわらかくして
自力で出させるという方法にしました。

意識はそのままだけれど痛みを感じにくいという
注射を打ってから浣腸剤をお尻に注入。

効果絶大ですぐに診察台の上で力み始めました。
栗位の大きさの塊が2つ、ゴロンと出てきました。
お尻の出口付近のものが一番堅く厄介なので
これさえ出ればあとは比較的に楽になります。

お会計をしている時もキャリーの中で力んでいました。
そして帰りの車の中でとても匂いました・・・。

帰宅後きちはすぐにシャワー地獄。当然キャリーもです。

きちはようやく楽になったのか落ち着いた様子です。
鎮静剤を使った時は半日以上はぐったりしています。
今回はそんな事まったくなく普段通りです。
お値段も鎮静剤の時より半分位ではなかったかな。
体にもお財布にもやさしく満足でした。
これならまた便がたまっても気軽にいけそうです。



お腹すっきりのきち
きち病院へ
【本日のお会計】 診察代・注射代・処置代で3670円


応援お願い致します








テーマ:今日のブログ
ジャンル:ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。